KURAGE online | 阪神タイガース の情報

KURAGE online | 阪神タイガース の情報

「 5回 」 の情報 

ベイスターズ牧選手が達成したサイクルヒット!実は数多いドラゴンズの歴史と次は誰?

讀賣ジャイアンツが5回しかないというのも驚くが、ドラゴンズは「サイクルヒットの宝庫」とも言えることが誇らしい。ちなみに福留選手は移籍先の阪神タイガースでも

五輪野球・稲葉監督の“采配”に批判殺到!「青柳になんの恨みがあるんだ…」

この日の試合では、3番手として『阪神タイガース』の青柳晃洋投手が登板。3対3という同点の5回に登板し、アメリカの4番バッターである

令和の怪物・佐々木朗希が思わず漏らした本音、最も対戦が嫌なバッターとは|野球トレンド研究所

... 戦でプロ初登板を経験すると、同月27日には阪神タイガースとの一戦で自身初の甲子園のマウンドへ。5回を投げ抜き、プロ初勝利を手にした。

阪神タイガースの「伝達疑惑」を解説陣が猛批判 「一番やっちゃいけない」

ヤクルト 1 - 5 阪神 ○<13回戦・神宮>阪神が敵地でヤクルトを下しカード先勝。阪神にとっては自力で首位をキープした一戦だったが、5回に“

創志学園高校出身 西純矢投手が初登板初勝利

創志学園出身、2019年ドラフト1位で阪神タイガースに入団した西純矢投手。 立ち上がりからMAX147kmのストレートで真っ向勝負です。 5回を投げ

佐藤輝明、糸井嘉男の近畿大コンビが活躍!近畿大出身の現役プロ野球選手は?

横浜DeNAと対戦した阪神タイガースは、1点を追いかける5回に4番・佐藤輝明(仁川学院出身)が先頭で四球を選び一塁へ。続く5番・サンズの

阪神「ガンケル」がトレンド入り 接触した阪口への対応が話題「惚れました」「優しさを感じた」

セ・リーグ 阪神7―5DeNA(2021年4月25日 甲子園). 阪神のジョー・ガンケル投手(29)は25日、本拠でのDeNA戦に先発し5回2/3を6安打3失点と

ヤクルト“ライアン”小川泰弘が巨人との東京ドーム決戦に向け「しっかりと自分の投球をする」

小川は3月26日に行われた阪神タイガース戦(東京・明治神宮野球場)で、開幕投手を務めたが、5回2/3を87球投げて、5安打、3失点の内容でマウンドを

阪神ドラ1佐藤輝明が甲子園初アーチ 左中間へのド派手な一撃に観客騒然

阪神のドラフト1位、佐藤輝明内野手(近大)が10日の広島戦(甲子園)に「6番・三塁」で先発出場。5回の第3打席でオープン戦2号2ランを放っ

負傷交代の中日・アルモンテに与田監督「足ですね」、16日以降の出場は当日の状態見て判断

セ・リーグ 中日5—3阪神(2020年10月15日 ナゴヤD). 中日・与田監督は5回の守備で負傷交代したアルモンテについて「足ですね」と足の

Copyright© KURAGE online | 阪神タイガース の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.